Source of Nothingness - 2006-03-22

* 2006-03-22

いつの間にやら英語の論文を読むことに。門外漢の分野なのに……
たぶん直感に従ったやつが答え。それも結局はややこしいことに。
閑話休題。
outline-tree2のフォルダの表示は同じフォルダでもロングネームとショートネームで区別されちゃってます。
ロングネームで統一しておいたほうが無難かと。
状況としてはこんな感じ
27日のCommon Lispセミナー(http://jp.franz.com/base/seminar-2006-03-27.html)は結局行くことにしました。
OSC2006は行くつもりだったのに、寝てすごしてしまったので今度はちゃんと行きます。


ども。OHKUBOです。
どういう操作をするとショートネームでフォルダノードが作られちゃいますか?
ちょっと(3分くらい)試した範囲では再現させることができず。

find-file 時にショートネームで存在しないファイルを指定すると一発みたいです。
ちなみに気付いたのは Thunderbird で External Editor を使っているときでした。
ファイルは存在しないので truename の引数にはできませんけど、フォルダは存在してますから何とかなるのではないかと。
きっとoutline-tree.lの1721行目ですね。-- NANRI

「存在しないファイル」というのがポイントだったのですね。
再現しました。ありがとうございます。
ショートネームを与えても再現しなかったので、おや。と思っていました。
修正自体は手元で行ってあったのですが、再現できないことには直せたのか
もわからず。ようやくすっきりしました。:-)

update : 2006-03-24 (Fri) 07:01:30