Source of Nothingness - Wikipedia

* Menu

About | Profile | まとめ | オリジナル | xyzzy | あんてな | | buzz

* 2008-09-25 :

http://snmsts.dreamhosters.com/diary/index.cgi?routine=one&name=2008-09-25-0306
void f(void){
return (void)1;
}

C++としては合法というのが個人的な見解。
まず、戻り値が void の関数の戻り値として別の戻り値が void の関数を置くことが合法。
# http://ja.wikipedia.org/wiki/Return%E6%96%87#C.2FC.2B.2B
つまり、以下の関数 f はOK。
void g() {}
void f() { return g(); }

もうひとつ、C++でキャストは変換演算子とみなすことが可能。
演算子ということは関数で、void へのキャストは戻り値が void の関数ということになる。
ということは上の状況と等しい、ということで合法。

Cとして合法かどうかはよく分からない。

* 2008-02-27 :

なお、BOMありの方をUTF-8、なしの方をUTF-8Nと呼ぶこともあるが、このような呼び分けは日本以外ではほとんど知られておらず、また公的規格などによる裏付けもない。

* Scrapbook : Hyper Estraier: a full-text search system for communities

http://athlon64.fsij.org/~mikio/wikipedia/estseek.cgi

Wikipedia日本語版を検索

* Scrapbook : Category:Wiki - Wikipedia, the free encyclopedia

http://en.wikipedia.org/wiki/Category:Wiki