Source of Nothingness - ALL

* Menu

About | Profile | まとめ | オリジナル | xyzzy | あんてな | | buzz

* xyzzy topic : HE.l公開。HE-grep.l, その他更新(きまぐれにxyzzy)

http://members3.jcom.home.ne.jp/2116826401/kimagurenixyzzy.html
(2006-03-23)
(2006-03-25)

* Scrapbook : Wallpapers

http://www.fractovia.org/art/wallpaper/index.html

壁紙

* 2006-03-15

xyzzyの自動セーブの関数オブジェクトってdo-auto-saveだよな〜
builtin.lにあるよな〜
(setf (symbol-function 'do-auto-save) #'foo)
で動作を置き換えられないみたいなんだけど、何でだろ?
こんなもんだっけ?
exeのソースをいじってfuncallかなんかに置き換えてしまおうかな〜

* xyzzy : 関数 make-process にキーパラメータ :show を追加する

patch/12

http://ameblo.jp/hue-e/entry-10008694797.html
で取り上げられていた話。
わざわざ見えるように作られているので、何か理由があったんじゃないかと思う。
なので、消してしまうのには抵抗があって、選択式に。
call-processに動作を揃えたといってもよいかも。

* 2006-03-03

clispにて大文字がうるさいな〜っていうことで、
(setf (readtable-case *readtable*) :preserve)
としてみた。
全定義は大文字でされているのね。
使えねー
(setf *print-case* :downcase)
とするかな〜(悩)
試しにdo-all-symbolsでシンボルを書き出してみたら、
この設定でも大文字で出力されるときがある。
何が違うんだろ?

エスケープ記法の場合は分かるとして、LINUXパッケージのは…?

* 2006-02-25

sakuraclispをインストール。
これでLispのCGIが書ける。テストもOK。

インストール時にはまったのはモジュールのconfigure。
手順には書いてないけれど手動でやる必要があった。(環境のせい?)
標準モジュールは以下の四つ。
追加モジュールも入れようかと思ったけどエラーが出たのでやめにした。

* Scrapbook : Installing FreeBSD

http://yang.amp.i.kyoto-u.ac.jp/~yyama/FreeBSD/index.html